『君の名前で僕を呼んで』

眩しい色彩がひと夏を彩っていた。にぎやかと言っていいくらい色であふれている画面なのに、印象として残るのは静けさ。少しけだるい、懐かしさすら感じる時間の中にころころとピアノの音が響いていった。 観終わったあと、胸を衝かれて言葉がでてこなかった…

四月一日の前に カードキャプターさくらの根底を流れるもの

四月一日。わたしにとってこの日はエイプリルフールなんかじゃなく、ずっとカードキャプターさくらの主人公、木之元さくらちゃんのお誕生日です。 少しずつグッズ展開が広まってきたと思ったら、ついに新シリーズの指導。一ファンとして、とてもうれしいです…

ごあいさつ

しばらくまとまった文章を書いていませんでした。 自分の中の言葉が干上がったような気持ちになりましたので、久しぶりにブログをすることにしました。 日々の中で思うこと、夢だったのかもわからないほどにうつらうつらと見た幻などを書けたらと思います。